Pocket

台風対策の準備を

強い台風が接近しています。台風が上陸して暴風・暴雨となる前に十分な点検と準備をして下さい。今回はその台風対策を詳しく紹介したいと思います。

台風で一番怖いのは、暴風が吹くことです。





525321

家屋の周り飛びそうなものは置いてませんか?

小物やシート類が家屋の周りに置いてあれば、最悪吹き飛んでしまいます。飛ぶ可能性があるものは、2次災害が起こる危険性も十分あります。大袈裟と思えるくらい収納はしておきましょう。


建物を確認してください。

  • 屋根                                      瓦にひびやズレがないか確認しましょう。屋根に上るのは晴天の日にしましょう。雨で瓦が滑りやすくなり危険です。屋根を確認するのは台風のシーズンとなる6月前から確認しておいてください。
  • 窓ガラス                                    台風が接近する前に窓ガラスを守る対策をしましょう。雨戸があれば準備して下さい。なければガラスの両面にガムテープで×と貼り付けて、万が一のガラスの飛散を防止してください。
  • ベランダ                                    べランダに飛びやすいものはありませんか?植木鉢やプランター・物干し竿は屋内に収納したほうが良いでしょう。
  • ガスボンベ等                                  ガスボンベのチェーンやベルトに弛みはありませんか?ガスボンベ等は吹き飛ばされたら非常に危険です。日頃から確認するようにしてください。

※備えあれば憂いなしです。いつ災害が起こっても躊躇することなく行動できるように、そして台風の強さに関係なく台風対策はしっかり行ってください。