Pocket

ニュースはもちろん、バラエティー番組やローカルなワイドショー。

眠れない日は深夜番組をぼーっと観ながら過ごす時もある。
そんな中、毎日見かけないタレントはたくさんいるが、中でも「この人が出てるから観よう。」という気持ちにさせてくれるのは、テレビにオネェタレントが堂々と出演、カミングアウト出来るような時代を作り上げてきた代表的存在であるマツコ・デラックスだ。





15年ほど前のマツコ・デラックスを知っている人はどれくらいいるのだろう。
私の周りにはほぼいない。
今はタレント、という肩書きが大きいイメージだが、彼女は実はコラムニストであり、そのコラムニストの経験や知識を活かし、テレビでもあれだけのコメントが出来るんじゃないだろうか。
今も発売している4コマ漫画の月刊誌。
読者が体験したことを投稿し、漫画家が4コマ漫画にする…といった趣旨の月刊誌で、彼女はコラムを書いていた。
当時十代後半だった私は、その月刊誌を毎月購入し、マツコ・デラックスという人物を知ったのだ。

誰、このオカマさん。
最初はそう思いながらも、彼女のコラムを読む。
十代だった私が生意気にも「この人は頭がいいな。」というイメージだった。
もちろん当時からあの大きな体型、オネェ口調でコラムを書いているのだが、書いてある記事は読んでみるとかなり納得が出来る話ばかりで、私はその月刊誌に掲載されている漫画以外に、彼女のコラムが楽しみになっていった。

それから何年かして、マツコ・デラックスという名は一気に世間に広まった。
彼女の度重なるテレビ出演。
強烈なルックス、強烈な毒舌。
私は彼女がテレビに出演し出した頃、とても嬉しかった。
毎月コラムを読んでいた。毎月彼女に納得させられていた。
そんな彼女がテレビに出ている。すごい。
「あ、マツコさんが出てる!」
そう言うと、一緒にテレビを観ている人からは「誰?このデカいオカマ…」
今では信じられないであろう発言を何回も聞いた。
彼女のキツい物言いに、当時知らない人からは少しばかりの批判も聞いた。

『マツコが出てるから観よう』
『マツコの言っている事、すごい正論すぎる』
最近はネットでもそんな書き込みを見かける。
リアルでも、マツコが「旨いね~」と言えば次の日には売り切れる商品が出るほどの影響力を与えるマツコ・デラックス。
彼女はテレビに出演し出した時、彼女本人も性的差別や発言批判を散々受け止めてきただろう。
しかし、彼女はそれを受け入れられる精神力を持っていたのかもしれない。
勇気をもらったのは、彼女と同じオネェだけでなく、ゲイやレズビアン、ノーマル、色んな性の人間がいることだろう。
何故なら、彼女はテレビに出る限り、マツコ・デラックスというキャラクターを一切ぶれさせないからだ。
言いたいことを言い、駄目な事は駄目だとハッキリ言う。
私達が言いたいことを代弁してくれているかのような厳しい意見もどんどん言ってくれる。
ぶれない事が、彼女の今の人気なのではないだろうか。

テレビに出ていなかった頃のマツコ・デラックスを知っていますか?
私は彼女の話が出たり、一緒にテレビを観ている人に聞いてみる。
今のところ全員が「知らない。」と答える。
15年前くらいは、月刊誌にコラムを書いていたんだよ。と、教えてみる。
現在の反応は「え、そうなの!?すごい!」
皆がそう言う。
テレビに出演することで、彼女は自らの頭の良さを世間に知らしめることが出来たのだ。


マツコを見るとお腹が空く。
余談ではあるが、彼女がテレビで何かを食べているところを見ると、お腹が空く。
体型だけではカバー出来ない、あの美味しそうな食べ方と感想。
食べてみたい…と思わされるオーラのかたまり。
しかし、本当に美味しいと思わない物は決して「美味しい」と言わないのが、マツコ・デラックスという人物なのだろう。

正直に生きる。
そう感じさせる彼女が、これからもテレビで毒を吐いて笑う姿を、私はこれからも見続けていきたい。

マツコ・デラックスのギャラ年収

最近行われた「27時間テレビ」のギャラが100万円です。他のメンバーに比べたら意外と少ないギャラでした。

森三中 900万円
オアシズ 700万円
ハリセンボン 200万円
友近 200万円
渡辺直美 100万円
柳原可奈子 90万円
椿鬼奴 80万円

 

CMギャラランキング 2014年秋(週刊文春)

 4000~4500 綾瀬はるか

3500~4000 新垣結衣 沢尻エリカ
3000~4000 北川景子 仲間由紀恵
3000~3500 井川遥 黒木瞳 柴咲コウ 松たか子 吉高由里子 小嶋陽菜 ローラ 藤原紀香
2500~3000 有村架純  杏 上戸彩 武井咲 前田敦子 満島ひかり 井上真央
1500~2000 剛力彩芽 ベッキー
*500~1000 芦田愛菜
***0~2500 江角マキコ
(単位は万円)

引用元:出典週刊文春(10月16日号)

男性ランキング

12000~   嵐 SMAP(各々グループとしてギャラ)
*6000~   錦織圭
*4000~   堺雅人 本田圭佑 水谷豊
*3500~4500 香川真司
*3500~4000 福山雅治
*3500    堤真一
*3000    岡田准一 佐藤健 錦戸亮 西島秀俊 マツコ・デラックス 三浦春馬 阿部寛
*1000    鈴木福
(単位は万円)

スポンサーの知名度や制作するCM本数などによって金額は増減しますが、この額は基本的に一年間の広告契約料です。テレビCMだけでなく、ウェブや雑誌、新聞、屋外広告などを合わせた額。これは芸能プロダクションから代理店に伝えられる原価で、代理店からスポンサーには二割ほど高く提示されます。額は出演番組の視聴率だけでなく、映画のヒット、スキャンダル報道などにも影響されます。(週刊文春)

引用元:出典週刊文春(10月16日号)

マツコ・デラックスのCMギャラは1本3000万円のようです。