アヒル型のトマトが発見される

32562662
にわとりのようなアヒルのように繋がったトマトが発見されました。
アヒルのようなトマトは、「アメリカ・ミシガン州」の自宅でトマトの栽培をしていた夫婦が見つけました。
夫婦は長年家庭菜園をしていますが、アヒルのようにくっついた形のトマトははじめてみたとのことでした。
非常に珍しいので、夫婦はすぐには食べないと言っていました。
おもしろいトマトを発見して、夫婦は喜んでいたと思います。





おもしろい形の野菜や果物たち

夫婦が発見した「アヒル型のトマト」以外にも、世間ではおもしろい形の野菜や果物が沢山発見されています。

 

テディーベアの形のジャガイモ

ジャガイモなら、テディベアのような形をしたものや、今回のトマトのようにアヒルの形をしたものが発見されました。

33e6d746
また、模様やへこみが人の顔に見える物もありました。

イチゴなら、カピバラのようなものなどが発見されています。

足の形をした人参

人参や大根は足みたいになっていたり、人間の身体みたいになっているものがいくつも見つかっています。

6426264264

 

くつろいでる形をした大根

特に大根は「くつろいでいるおっさん」のような形のものが多く、笑ってしまいそうな形ばかりです。

646226

ピノキオの形をしたナス

ナスなら、「鼻が延びたピノキオ」みたいに、ナスの中央から突起物が出ている物もありました。


0e767450-s

 

ウサギの形をしたトマト

夫婦が発見したトマトなら、ウサギのように可愛らしい形の物もあります。

15092308a
どうして不思議な形の野菜や果物ができるのかは不明ですが、土の中で育つ段階でくっついてしまっているのでしょう。
多分、環境の悪さとかは関係ないと思います。
おもしろい形の野菜や果物を沢山集めたら、野菜劇場が開幕できそうですね。

 

おいしいトマトの選び方

せっかくトマトを食べるなら、みずみずしくて甘いトマトを選びたいですよね。
甘くておいしいトマトは、お尻の部分に星のマーク(星形の線)が入っているものを選ぶといいと言われています。
形は丸みのあるものが美味しいです。特に楕円形のものは味のいいトマトだと言われています。
それから、トマトの表面に水泡が出ていないものが美味しいです。
また、ヘタが青いものは光合成に成功したトマトなのでしっかりと甘さが凝縮されています。
これらの項目をよくみて、トマトを選んでください。
そして美味しトマトサラダを作りましょう。
モッツァレラチーズと一緒に出したら、すごくオシャレではないでしょうか。
トマトソースにして、パスタなどにかけても美味しいかもしれません。
ちなみに甘いトマトは水に沈むそうです。
今度試してみたいと思います。

 

家庭菜園をするには

「アヒル型のトマト」は家庭菜園をしている夫婦が自分の庭で見つけました。
家庭菜園にかかる費用や準備はやり方次第で変わってくるようです。
例えば、借り農地を使用した場合は借り農地の金額以上の栽培をするのが難しいでしょう。
元をとるためには種から自給自足するといいらしいですが、それなりの苦労はするようです。
また雨などの対策もしっかりしなくてはいけませんし、管理に手を抜くことも許されません。
必要な物は、スコップや肥料などの畑仕事に必要なものだけなので、準備自体は簡単でしょう。
しかしお金を儲けるために家庭菜園をすることはすごく大変なことなので、挑戦してみたいと思う人は、ベランダのプランターや花壇などから始めてみるといいかもしれません。
お金を稼ぐことを目的にせず、自分で作った野菜や果物を食べることを目的にすればいいと思います。
私は小学生の頃の「ミニトマト作り」くらいしか野菜を作ったことがありませんが、暇があれば野菜作りにチャレンジしてみたいと思っています。
作るなら大好きな「イチゴ」がいいです。
特に「ワイルドストロベリー」という品種のイチゴは、初心者でも育て安いイチゴらしいので、選んでみたいと思っています。