癌を治療しないで治す選択があるのか?

 

「治療しない選択で治せるわけがない!」

「薬を使わない選択はありえない!」

 

悲しみに震えるほど苦しい状況の方がたくさんおられます。





病院で治療を受けたいけど、お金がないので治療しない選択をした方もいるでしょう。

 

 

そんな方はコチラをご覧下さい。

 

 

今や2人に1人が癌でお亡くなりになる時代です。

 

でも考えて見てください。

 

 

野生動物に癌や心臓発作、糖尿病などの病気はありません。

 

なのになぜ、人間は癌にかかる確立が、年々上昇しているのでしょうか。

 

large_124629_4
出典:https://4meee.s3.amazonaws.com/


 

 

病気にかかる原因は、細菌やウィルスに感染することを言いますが、癌や糖尿病などは体内バランスの不均衡や機能の異常が原因なのです。

 

 

体内バランスの不均衡や機能の異常を防ぐには、生活習慣を変える必要があります。

 

 

時代はどんどん便利な世の中になり、ありとあらゆるものがインターネットで買えたり、コンビニが近くにあったりしますね。

 

忙しい時は、コンビニで弁当買ったり、ファミリーレストランなどで外食したりしていませんか?

 

実は、このような行動から、体内の不均衡や機能の異常が起きています。

 

恐ろしいほどの添加物を知らぬ間に大量に口に入れているのです。

 

 

 

なので、癌を治したいなら、まずはこの毒素を抜くこと。

 

そして今後入れないこと。

 

ストレスをためないこと。

 

 

さらに機能を正常にする食事方法・レシピを実践することにあります。

 

詳細はこちら