現在日本の高齢化率は25,1パーセントと、「超高齢社会」となっており、今後さらに高齢化率が上昇すると予想される。このように高齢化率が上昇している背景には、少子化による若い世代の減少が一つの原因としてある。 しかし高齢化率・・・